杵築市立杵築小学校に出前授業行ってきました。

JCDの主軸活動の一つにSODA事業があります。

「SEED OF DESIGN AWARD」…

JCDデザインアワードの種を植え芽を育てる…

次世代を担う子供達へデザインの意識を高める目的で行うデザイナー出張出前授業です。

今回は大分県杵築市にあります杵築市立杵築小学校に伺いました。

まずは、杵築の城下町を散策し歴史や美味しい地元の料理をいただきました。

当日は杵築市長をはじめ、教育長他市関係者の皆様にも参加いただきました。

地元テレビと新聞社の取材もあり、子供達もテンションがMAXです。

毎回思うことは、子供達の発想は無限ということです。

思いもしない発想が飛び交います。

こんな店あったらいいな、こうなったら便利なのに….子供達の夢は広がります。

完成すれば、みんなプレゼンテーションの時間です。

恥ずかしがり屋の生徒も、一言声が出るとおしゃべりになります。

今回もたくさんの一流デザイナーが誕生しました。

デザインなんて…という人がいますが、デザインは素晴らしく無限に広がります。

子供たちにはそれがわかっています。

今回は、関東支部SODA事業部の皆さんの尽力と、杵築市長他市関係者の皆さま

そして杵築小学校校長先生他先生方すべての関係者様のお力添えにより実現しました。

大変ありがとうございました。

最後に賛助会員のたくさんの素材提供に感謝申し上げます。

<原田 啓二>

コメント / トラックバック1件

  1. jcdofficial より:

    講師として参加されたJCD会員の皆様、お疲れ様でした。FDLのデザインスクールキャラバンが今年は中止となりましたが、杵築小のSODA事業の経験を活かし、来年以降の社会貢献の形を進化させましょう。<金子洋伸>

コメントをどうぞ